事業紹介

2021/07/15

2021年7月14日合同企業ガイダンスin長門 開催しました。

こんにちは、つなぐ事務局です。

コロナ禍も2年目となり、今回は様々な工夫を凝らして「対面」での合同企業ガイダンスを実施しました。

このような状況にもかかわらず、地域に拠点のある22社が参加してくださいました。※参加を呼び掛ける内容はこちらから

長門市独自で実施するようになって、今回で7回目です。

だんだんと、机上のセッティングや生徒に見てもらう資料などの作り込みが進んでおります。

せっかく長門にも企業があるので、知ってもらいたい。たとえ、都会に出るとしても、地元のこと知っておいて心強く思っていて欲しい、そんな気持で実施しています。

なお、第1部は、授業の時間を活用して、私立高校が参加されました。進学予定の生徒も含め、3年生全員で来てくれました。

第2部は、県立高校の希望者が、5名ほど来てくれました。場所を変え、長門市しごとセンターで実施しました。

当日のパンフレットは、PPで作りました。

(第1部 ルネッサながとでの様子)

NPO法人つなぐ理事長 岡藤明史氏による開会挨拶

第1部は、15分ごとに入れ替わり、4回ほど企業説明が行われます。

林業ブースには、VR体験が出来ます!NHKの取材が入っていました。
15分ごとに、ブースを移動します。
あと3分など、視覚でも伝えていきます。
閉会時は、NPO法人つなぐの副理事長 白石迅さんのご挨拶にて終了しました。

 長門にも色んな企業があります。いろんな取組みがなされており、熱い思いをもって働いている人がいる、そういうことを知って欲しくてこの場があります。

 今後もこういったイベントを開催していきたいと思います、とのこと拍手を持って終了となりました!

(準備の様子)

つなぐスタッフに加え、市役所有志、参加企業有志にお手伝いいただきました。

設営に2時間を予定するも、半分の1時間で整いました。暑い中、本当に感謝です。

経験のある方の助言で、左右から敷いていきます。ご協力に感謝
着々と進みます。
椅子と机とパネルを用意。ここからは企業ごとのセッティングになります。
こちらは、実際に説明されている様子です。
スタッフも、VR体験させてもらいました。すごい迫力でした!
この日は大変よいお天気に恵まれました。

(第2部 長門市しごとセンターにて)

規模を縮小し、第2部開催です。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

次回は、2月を予定しています。よろしくお願いします。