事業紹介

2020/12/09

「合同企業ガイダンスinながと」2020年2月実施時のアンケート結果報告

こんにちは。NPO法人つなぐでは、年に2回「合同企業ガイダンスinながと」を実施しています。

※詳細は、別の記事(【レポート】第5回目の合同企業ガイダンスin長門)や会報誌で紹介しており、ご案内いただけますと幸いです。

 ◎会報誌 vol.4 2020年6月発行

2020年3月以降は、新型コロナ感染拡大防止の観点から実施できておりませんが。代わりになるイベントを探っていきたいと思っています。

今回は、以前の合同ガイダンスに関するアンケート結果を2点ご報告いたします。

---【1】------------------------------------------------

◎実施日時:2020年2月 

◎開催場所:ルネッサながと アリーナ

◎参加企業 地域の企業33社、萩ハローワーク

◎内容  参加企業の設けたブースで話をきく(1回20分)

◎参加者 地域の高校生、地域企業の求人に興味のある方

◎今回のアンケートに答えてくれた方 高校2年生(106名)※この時点での希望⇒進学:就職:未定:空欄=3:5:2:1

---------------------------------------------------

それでは、以下ご覧ください。

今回「合同企業ガイダンス」では、事前にどの会社の話を聞きたいかの希望調査をして、事前に回る箇所を定めたうえで、担当者の方と20分ずつ話していただきました。

なお、職場体験の受け入れも可能との話もあり、興味の程を聞いてみました。

職場体験に行きたいところがあった、が6割でした。そして進学希望、就職希望、未定の各々にて、だいたい6割が「職場体験に行きたいところがあった」と回答しています。

参加してみての感想を書いてもらいました。多くの生徒が何等かのコメントを書いてくれました。今後のガイダンス運営に活かしたいと思います。

ちなみに、進路を考える上でどういう機会があったらよいのか聞いてみました。あてはまるものすべてに回答してもらいました。

「職場体験」してもらうような仕掛けもお手伝いをしていきたいと思います。

---【2】------------------------------------------------

同じガイダンスに参加された、別の高校(就職を考えている有志のみ放課後に参加)にもアンケートを回答いただきました。総数13名

・参考になったが100%(大変参考になったが61.5%、参考になったが38.5%)
・進路決定に際しての情報収集手段は、「学校」が84.6%とダントツ。次いで、「企業パンフレット」46.2%でした。

その会社に対して持っている印象などがいい方向に変わった感想もあって。嬉しいです。

回答いただいた皆様、誠にありがとうございました^^

(当日の様子紹介)

参加してくれた高校2年生は、4月に3年生になり、進路選択をしていきます。

今回、話をしたことで、「地域に残る」ことも選択肢に入るようなら幸いです。

また、withコロナの中でも、長門の地域の企業と就職を考える高校生等をつなぐお手伝いができたらと思います。

引き続き、ご注目をお願いいたします。