長門市しごとセンターのスタッフブログ

2021/02/05

長門市の企業の魅力発掘&発信を行っています。

【情報共有】こんにちは!つなぐ事務局の岩本です。

「ユニコーン企業を増やせ」とスタートアップを支援する動きが加速しておりますが、それと並行する形でゼブラ企業について聞く機会が増えてきた気がします。

みなさんはいかがでしょうか?

ゼブラ企業についての記事より抜粋

[ここで注目されるのが、日本の中小企業です。日本は世界的にみても老舗企業が多く、創業200年以上の企業は5,000社以上(略)日本の老舗企業で右肩上がりの成長を実現している企業は少なく、多くは一定の規模を保ち続けています]

私事ですが、2年前に山口県にUターンしました。高校卒業以来です。

社会人になると社会人としての興味があって、、色々調べました。驚いたことの一つが、工場出荷額の高さです。確か、都道府県別の人口割合で一位でした。人口比で病院のベッド数が多いのは知っていましたが、実は二次産業も盛んです。

そしてここ長門市も、食品加工中心に、二次産業も盛んです。練り製品販売、西日本トップ企業や、フグのオンライン販売トップクラスの企業があります。しかも本社が!🤔興味深いです。

あと、個人的に注目しているのが建設業です。

景勝地の崖に駐車場を作ったり、道路を管理していたり、線路を管理しているところもあります。

長門に来て、もう一つ。朝一走ると、車に轢かれたと思われる野生動物をよく見かけます。(獣害対策の重要性なども感じます)それらに対応しているのも建設業だと聞きました。

社会は誰かの仕事に支えられている、そんなことを強く感じます。

長門市しごとセンターでは、地域企業について取材し発信をしています。新しい取り組みはもちろん、長くこの土地を守ってきた企業がどのような役割を果たし、どのようにして歴史を重ね、どんな挑戦をしているのか。

記事は、長門市しごとセンターのホームページで公開しています。会報誌でも、地域企業を取材しています。

>>長門市しごとセンターのHPはこちらから 

会報誌はこちらから 

地域の企業43社を掲載した『ガイドブック』のプレゼントキャンペーンも実施中です。

ぜひ、ご覧いただけますと幸いです😄😊😁

#長門市 #長門市しごとセンター #ゼブラ企業