次は、12/24です。「無料で学ぶ、子どものためのプログラミングの場」『CoderDojoNagato』を、R4年度も毎月第4土曜午後に実施します^^

 こんにちは、長門市しごとセンターです。

表題の件で、R4年度も引き続き CoderDojoNagato を実施します。

アイルランド発祥の「CodrDojo」を2021年3月にプレ実施しましたところ、多くの参加者にお越しいただきました。そして「また来たい」「こういうのを待っていた」とのお声をいただきました。本当にありがとうございます。

事務局

CoderDojoNagatoのホームページはこちらから 

始めた経緯や、過去の実施の様子などを掲載しています。

· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • ·

<CoderDojo長門について>

講師はいません。

CoderDojoという「場」の提供になります。(CoderDojoJapanのHPはこちら)

CoderDojo長門では、お子様がやってみたいことを自ら見つけ、自ら試行錯誤していただきます✨

与えられたものをこなす、のではなく、

迷いながらでも「周りの様子を見ながら自分も何かを始めてみる」こと、

主体的に行動を始めることを応援したいと思っています。

だから、周りの人の様子をみたり、

ネットでの検索、動画を見ながらの試行錯誤も歓迎です。

自分なりに、この2時間を(実質1時間ちょっとです)どう過ごしたのかを

最後に共有します✨

ほかの人の共有もみることで、次回どうしようかと、考えるきっかけになればと思います^^

· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • · ·· · • • • ✤ • • • ·

※CoderDojo長門は、山口県光市で実施されているCoderDojoに出会いその方法を教えていただき、2021年から開始しました✨ その節はありがとうございました^^

▶参考記事 光市で子ども向けプログラミング道場 県内初の「CoderDojo」

そして、2021年4月より、毎月1回開催しています! 

〔追加〕告知!2022年8月mBotコンテスト開催予定です
詳しい新情報は来年2022年にお知らせいたします。

DOJOのお申込みは、こちら(R4.12月まで)

R5.1月からのお申込みフォーム

1回ごとに、お申込みをお願いします。

※開催当日のお申込みについては、お電話にてお問い合わせ下さい※

CoderDojoNagato の紹介動画です。

CoderDojoでは、最後に各々がその日に取り組んでことを共有します。え、そういうのできるんだって、聞いていて面白いです!

記事に取り上げていただきました^^

山口県長門市での、プログラミングを学ぶ機会について(朝日新聞EduA)2022.2.14

◎CoderDojoNagatoで使えるもの

・デスクトップパソコン 4台

・ノートパソコン 4台

・夏休みの期間中心に タブレット 4台

☆CoderDojoNagatoは、CoderDojo Japanの一員として登録されております。よって、『プログラミングでポケモンをうごかしてみよう』のキットの活用も可能です。

※スクラッチで、ポケモンを動かすことができます。

画像は、R3年度のチラシです。

※本イベントは、株式会社ポケモンが社会貢献活動 Pokémon with YOUの一環として一般社団法人CoderDojo Japanへ無償提供したプログラムをもとに実施いたします。

※CoderDojoJapanの記事の紹介:

『プログラミングでポケモンを動かすワークショップが、全国のCoderDojoで実施可能に。』はこちらから

少しずつ、できることを増やしていく予定です。

ぜひご注目いただけますと幸いです。

【CoderDojoNagato参加者の方へ】
 参加後のアンケート入力はこちらからお願いします。

◎ボランティアスタッフ(メンター)を随時募集しています!

・小学生を中心とした参加者に 例えば、scratchやマインクラフトなどについて、「こうやって遊ぶと面白い」というようなことを伝えてくれる人を募集しています!!

 もちろん、webページ作成でも、アプリ作成でも!

ボランティを希望される方へ

・事前にどのようなことに興味があるのか、またCoderDojoNagato の特長など、スタッフとお話する時間をいただきますようお願いします。(zoomを予定)

・当日は、CoderDojoの始まる90分前にお越し下さい。mBotやscratchなど、長門のDOJOで利用されているツールについて説明します。その上で、実際にDOJOが始まったら、子ども達のサポートをお願いします。(全部を理解する必要はありません)

事務局

未来のクリエイター・エンジニアを育てたい、そんな方をお待ちしています!

※小学生・中学生と一緒に学びたい、という気持でも大丈夫です!また、自身のPCをもちこんで、何かに挑戦し、DOJOの最後の共有の時間に披露していただけると幸いです!

 現在勉強中の、大学生や専門学校生なども大・大・大歓迎です!!!

 オンライン参加でも大歓迎です!

※DOJOのお申込みフォームから「メンター希望」と記載下さい。

※恐縮ながら、無償ボランティアになります。予めご了承ください。

見学も随時受け付けています。

◎ながとNセンターについて

(追加情報)中高生に開放している、長門Nセンターについてはこちらから

(追記)

CoderDojoJapanの資料が更新されていました。このページは、まさに、ということでメモも兼ねて掲載します。

画像は、CoderDojoJapan(https://coderdojo.jp/ )のトップページスライドを参照 参照2022.9.10

#長門市 #CoderDojo #プログラミング #学ぶ場 #山口県